• 0467-58-6226
  • 茅ヶ崎市東海岸北2-1-52 
    茅ヶ崎メディカルビル2F

ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームとは

ロコモティブシンドローム

加齢に伴う筋力の低下、関節や脊椎の疾患、骨粗しょう症の発症などで運動器の機能が低下、それによって要介護や寝たきりになっている、あるいはそれらのリスクが高い状態をロコモティブシンドローム(locomotive syndrome、略称:ロコモ、和名:運動器症候群)と言います。なお運動器の衰えの基準ですが、筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板などの運動器の障害があって、「立つ」、「歩く」といった機能が低下している状態です。

ロコモの予防は運動療法で

高齢化社会では、老齢世代のお一人お一人が、できる限り運動器を長持ちさせて、健康寿命(心身ともに自立し、健康的に生活できる期間)を延ばしていくことが大切です。
当クリニックは、自分の足でいつまでも歩き続けるため、また日常生活などに欠かせない運動器を鍛えるための理学療法士による運動療法を行いロコモの予防・治療を行っています。

あなたのロコモ度をチェック

以下に挙げるチェック項目でひとつでも該当する箇所があれば、ロコモが疑われます。該当する項目が1個以上あるという方は、ゼロを目指してロコモーショントレーニングを始めていきましょう。

  • 片脚立ちで靴下がはけない
  • 家の中でつまずいたり滑ったりする
  • 階段を上るのに手すりが必要である
  • 横断歩道を青信号で渡りきれない
  • 15分くらい続けて歩けない
  • 2㎏程度の買い物(1リットルの牛乳パック2個程度)をして持ち帰るのが困難である
  • 家の中のやや重い仕事(掃除機の使用、布団の上げ下ろしなど)が困難である。
診療科目
整形外科・リハビリテーション科
住所
茅ヶ崎市東海岸北2-1-52 
茅ヶ崎メディカルビル2F
最寄駅
JR東海道本線 / 茅ヶ崎駅 南口徒歩3分
雄三通り
駐車場
無料駐車場(クリニック前2台、近隣2台)
近隣に有料駐車場(50台以上)
TEL
0467-58-6226
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
○:8:50~12:30
受付時間 日祝
8:50~12:00
14:50~19:00