• 0467-58-6226
  • 茅ヶ崎市東海岸北2-1-52 
    茅ヶ崎メディカルビル2F

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科とは

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科は、スポーツが原因で起きた運動器の損傷、いわゆるスポーツ損傷の患者様を対象にした診療科になります。スポーツ損傷には、スポーツ中に生じた外力による組織の損傷(スポーツ外傷)と、過度の負荷を長期的に繰り返されることで生じた損傷(スポーツ障害)があり、これらを各競技種目による傷害の特殊性を考慮しながら診療します。

とくに成長期のスポーツ選手は、骨や筋肉などが損傷しやすいこともあり、スポーツ損傷が起きやすいと言われています。

スポーツ損傷が原因で発生する主な組織損傷

スポーツ外傷
骨折、腱断裂、靭帯損傷、肉離れ、筋断裂、筋挫傷 など
スポーツ障害
疲労骨折、骨壊死、骨の変形、腱炎、腱鞘炎、靭帯炎、関節の不安定性、習慣性脱臼、筋炎 など

部位別によるスポーツ損傷

部位 スポーツ外傷 スポーツ障害
頸部 頸部(頚髄、頸椎)損傷、バーナー症候群
肩・上腕 投球骨折 野球肩、水泳肩、上腕二頭筋長頭筋障害、肩峰下インピンジメント症候群
胸部 助骨疲労骨折
肘関節、前腕 野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、離断性骨軟骨炎、尺骨疲労骨折
手、指 スキーヤー母指、槌指
腰部 脊椎分離症
大腿 大腿骨疲労骨折
骨盤、股関節 骨盤裂離骨折 坐骨結節骨端症、骨盤疲労骨折、大腿骨頸部疲労骨折
脚の筋肉 肉離れ・筋断裂、筋挫傷
膝・下腿 半月板損傷、膝十字靭帯損傷、膝蓋骨脱臼 離断性骨軟骨炎、ジャンパー膝、ランナー膝、腸頸靭帯炎、鵞足炎、シンスプリント、オズグッド・シュラッター病、シンティングラーセン・ヨハンソン病、脛骨疲労骨折、腓骨疲労骨折
アキレス腱断裂、足関節靭帯損傷 シーヴァー病、アキレス腱炎・周囲炎、足底腱膜炎、中足骨疲労骨折、踵骨疲労骨折、舟状骨疲労骨折
診療科目
整形外科・リハビリテーション科
住所
茅ヶ崎市東海岸北2-1-52 
茅ヶ崎メディカルビル2F
最寄駅
JR東海道本線 / 茅ヶ崎駅 南口徒歩3分
雄三通り
駐車場
無料駐車場(クリニック前2台、近隣2台)
近隣に有料駐車場(50台以上)
TEL
0467-58-6226
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日祝
8:50~12:00
14:50~19:00